奈良山友会 山行の記録

嵐山三山と京都西山トレイル

2017年12月10日(日) 晴れ

 

< メンバー >
L.yamatojin
<黄色チーム> SL.ヨーちゃん、Rockン、kurobee、miichan、buhiko、リギ
<青色チーム> SL.Teo、かがし、みっこさん、みさちゃん、キレイ、みい


8:40 JR京都駅嵯峨野線ホームに集合。8:58 発の園部行に乗車。9:14 嵯峨嵐山駅着。

本日は欠席もなく、予定通り嵯峨嵐山駅に到着。予想以上の好天で足取りも軽く、とりあえずは渡月橋を目指して出発。



京都トレイルにはたくさんのコースがあり、標識も多数設置されている。



今日はその中の西山コースの一部に嵐山三山をプラスしたルートを計画していただき、
渡月橋さえ行ったことのない私は朝からハイテンション。

西山コースはNo.1〜51の標識があるそうで、今日はNo.21から51。その途中に嵐山三山をピストンの予定。
写真やテレビでしか見たことのなかった渡月橋。紅葉のピークは過ぎていたが、まだ少し残っている。

桂川の川幅はかなり広く、渡月橋もとても大きな橋でビックリ。
ここまでは完全に観光モード。



No.23でトイレ休憩後、2班に別れてSL.を先頭に黄色チームから9:35に出発。青チームは後ろに続く。標識が導いてくれる。

途中、モンキーパークの建物が見える。視力のいい方はお猿さんが見えたようだ。

…と、別の道から50人近いパーティーが。どんどんと長蛇の列で先行して行かれた。
台風のために数か所の倒木があるが、乗り越える人、潜ってくぐる人、それぞれにクリアしていく。

町の景色が展望できる個所に出た。
嵯峨野の町、桂川、渡ってきた渡月橋。きれいに見渡せる。



そろそろ三山の一つ、東の松尾山(276)が近いはず。地図を見ると三角点マークもある。
L.に確認すると、帰路に三角点を踏むとの事。嵐山三山中央の嵐山(382)を目指す。
傾斜も緩く歩きやすい道である。

嵐山山頂にて記念撮影。L.は手作りのポスターを用意されている。
一番若い人に持ってもらおう!という声に、名乗りを上げた方もおられるが却下される。
本日の1座目でパチリ。



次は三山の西に位置する烏ヶ岳(398)嵐山からはすぐだ。
11:25登頂、昼食、2座目の記念撮影。



ここで折り返しとなるので、今度は青チームが先行。12:00出発。

西山コースに復帰し、往路にパスした松尾山(276)で三角点ゲット!
三座目の撮影をしてNo.51を目指す。



あとは下りと思いきや、3つ4つのピークがある。
京都トレイルの標識は、町石のように一定距離ごとに設置されているわけではなさそうで、次々と立派な標識が現れる。

終盤は京都らしい竹林の中を下り、No.51で京都トレイルを終える。

阪急上桂駅から帰る3名の方とお別れし、時間があるので松尾大社に参拝し、
朝出発したJR嵯峨嵐山駅に15:40無事到着。

晴天のもと、のんびりと地図を見ながら初めての西山トレイルと隠れた名峰を楽しめた。



文:みい 写真:yamatojin