奈良山友会 山行の記録


稲村ヶ岳
レンゲ辻〜稲村小屋〜大日山〜法力峠

 

2017年7月9日(日) 天候:曇り一時雨


  


  < メンバー >
L.飛び魚 まぁちゃん、みっこさん、ゆう、kurobee


<コースタイム>
7:00 近鉄八木駅南口 - 8:25 大峰大橋駐車場 - 10:20 レンゲ辻 - 11:20 稲村小屋 -
12:00 稲村ケ岳 - (12:15 宝剣) - 12:25 大日山 - 13:00 稲村小屋(昼食)13:20 - 14:15 法力峠 -

15:40 母公堂 - 15:15 大峰大橋駐車場 - 18:00近鉄八木駅南口
 

天気が心配・・・(前日降水確率40%)
L飛び魚さんから、黒滝道の駅名物草餅をいただいて、大峰大橋駐車場を出発
しばらく歩くと登山口、ここからレンゲ谷を前進する。
レンゲ辻までゴロゴロ岩に注意しながら左手に小さな川、滝、自然と親しみながら・・・


 




しかし、暑いのなんの
歩きながら顔面からポタポタと汗が滴り落ちる。(私だけ???)


 


レンゲ辻からは緩やかな登山道を稲村小屋まで歩く。




稲村小屋周辺は、ササとブナ林に囲まれた明るいところで、
かつてはオオヤマレンゲが見られたそうだが鹿の食害で絶滅したそうです。(ガイドブックより)
小屋を過ぎると登りとなり、大日のキレットを過ぎると稜線の急斜面を巻いて稜線に出たところを右へ
行くと鉄骨で造られた360度開けた展望台に到着。
間近に大普賢岳、弥山が見える。
(みっこさんの自撮り棒のおかげで集合写真も撮影できました。)





大日山へ行く前に【宝剣】へ寄り道
何のためにあるのかわかりませんが、誰か勇者が闘ったのでしょうか?




梯子、ロープ、鉄杭など頼りに急な岩壁を登り、
狭い山頂、大日如来を祀る祠がある大日山
(おんばさら だとばん あびら うんけん 意味不明ですが雨乞祈願の山だったとか)


 


稲村小屋手前で雨が降り出し本降りに
小屋の玄関前のベンチで雨宿りと昼食。20分後には雨も上がり下山へ
途中、倒木?のマンモスと出会い、山紫陽花も綺麗に咲いていました。





 


前を歩いていた、ゆうさんの言葉を盗み聞き・・・
「いやされるねぇ 紫陽花ロード 雨に濡れて鮮やかな花やねぇ」


楽しい山行、ありがとうございました。



文・写真:kurobee 写真:まぁちゃん、みっこさん