奈良山友会 山行の記録

大峰山系
行者還岳
春の奥駈道

2017年5月14日(日) 天候:晴れ



< メンバー >
L.ミサチャン、SL.ヨーチャン
サンキュー、ゆう、まあちゃん、てくてく、からさわ、
えみーる、buhiko、miichan、ウオンテッド、yokko、かがし、リギ、
悠山、トレモロ、志国、ちすけ(車サポート)

< コース・コースタイム >
橿原神宮前中央口7:05 == 8:45 行者還トンネル西口9:03 −
10:02 奥駈道出合10:10 -  10:33 一の垰 - 11:50 行者還避難小屋(昼食)12:20 -
 12:48 行者還岳13:05 - 13:30 行者還避難小屋 13:38 -
 15:07 奥駈道出合 15:15 -  16:00 行者還トンネル西口  

本日晴天なり。五月半ばのひんやりした早朝、4台の車に分乗していざ出発。
天川廻りで順調に進み、行者還トンネルまで1時間40分で着いた。



登山口でリーダーからの注意、説明を受け、登山道を歩き始めると、
石楠花が綺麗な花を咲かせて、出迎えてくれました。



周りの新緑との相乗効果で素晴らしい!!!

汗をかきかき、奥駈道出合まで急登をこなし、奥駈道を歩く。



右手には鉄山、バリゴヤの頭、稲村、山上などが、新緑をまとい、
大迫力で姿をみせてくれる。
前方にはこれから行く行者還、その後ろに大普賢が・・・南奥駈の山々が・・・。



皆さんニコニコ、ワイワイ、と楽しそう。



ミツバツツジやオオカメノキも、目の覚めるような美しさで、
まさに、春、春、春。

 



自然の花は力強くて美しい。

気持ちの良いトレッキングをしながら行者還避難小屋前や中で昼食をとり、
行者還岳へ。





生憎、頂上の石楠花はまだ蕾も固く、花を見ることはできませんでした。
残念。

  

帰り道も朝とは違った景色を楽しみ、気のせいか、
バイケイソウも朝より大きくなっているような?



お天気が良いと、こんなにもワクワクする山行が出来るのを実感した日でした。

そして、ちすけ様、体調もすぐれない中、車での送迎サポート、
ありがとうございました。感謝、感謝です。



文:miichan 写真:トレモロ