奈良山友会 山行の記録

耳我山系
芋ケ峠

2017年3月5日(日) 天候:晴れ



< メンバー > 
L.ゆう、SL.miichan、kurobee、RINRIN、まあちゃん、
buhiko、ヨーチャン、ミサチャン、えみーる、リギ、yokko、グスタフ、
PORORI、虎鉄、ウオンテッド

< コース・コースタイム >
近鉄桜井駅南口バス停 8:12 −  8:45 談山神社 − 9:20 冬野 − 
10:50 竜ケ峠 − 11:23 芋ケ峠 − 13:00 高取城 −
14:25 高取町ひな祭り見学 − 15:23 近鉄壺阪山駅


山行記録を書いてない人が2人だけでジャンケン、勝負はすぐに決まりました。
ポカポカ陽気でみなさん1枚脱いで出発です。

 

冬野で休憩タイム、miichan差し入れのオレンジをいただきました。
皮をむいて食べやすくして持参され、細やか気配りを感じ美味しくいただきました。



竜ケ峠に行く途中、むかしの茶屋跡が残っていて昔は人通りもあり
    おだんごとお茶で一服されたのでしょうね。

 

楽ちんな山道かと思いきや急登り急下りが続き、下りでは滑りやすい為
列の間隔が少し空いてしまいましたが、滑ることもなく無事降りることができました。

 

峠というので上にあるのかと思いきや下ったところが芋ヶ峠と聞き不思議な感じでした。

 

高見山、雪化粧の大峰の峰々が見えるところで昼食です。


 

春の日差しを浴びながらゆっくりと休憩できました。



高取城を目指して出発です。大きな材木が道を防ぐアクシデントもありましたが
なんとか通ることができ高取城の石垣跡が見えてきました。

 
 

20分ほど歩くと高取城に到着。広大な敷地にびっくりしました。
高取城から雪化粧の大峰山系がキレイに見えます。

 

集合写真を撮り高取町のひな祭り見物に出発です


 

途中猿岩が出迎えてくれました。


 
                
町まで階段が続き、昔のお侍さんは着物を着てお城まで大変な道のりを歩かれていたんですね。
見物客もたくさんこられていて、「せんとくん」、「ひいなちゃん」 も町を散策。


       
アツアツのコロッケをいただきながら
壺阪山駅に向かいました。



高取城は有名な竹田城より壮大で奈良にも素晴らしいお城があったのにビックリしました。
細やかな心配りで L.ゆうさん、SL. miichan、素晴らしい山行ありがとうございました。



文:まあちゃん 写真:ゆう、虎鉄、まあちゃん