奈良山友会 山行の記録

月例会山行
信貴山~生駒山
縦走

2016年11月20日(日)



< メンバー >
L.みい、SL.サンキュー、東丸、くぅる、まぁちゃん、ウオンテッド、リンリン、グスタフ、
よーちゃん、みさちゃん、miichan、かがし、ちすけ、まつとも、チョモランマ、まちゃる、
サラン、サカちゃん、点の記、ひろりん、リギ、キレイ、porori、チョモランマ友人&jrT君 
計25名

< コース・コースタイム >
近鉄信貴山下駅8:00 - 信貴山駅8:40 - 朝護孫子寺9:00 - 信貴山城址9:25 -
高安山10:00 - 十三峠11:00 - 11:35鐘の鳴る丘(昼食)12:05 -大原山13:05 - 
ぼくらの広場13:15 - 暗峠13:35 - 生駒山上14:20 - 生駒駅


信貴山下駅7:45分に集合して総勢25名の老若男女???で出発します。
このコースは駅を出て1歩から上り!住宅街を抜けケーブル跡をまっすぐにひたすら上ります。



色づき始めた樹々をくぐり、秋の香りの落ち葉を踏んで歩くのもこの時期ならでは・・・

朝護孫子寺に近づくにつれ一段と鮮やかな紅葉黄葉が見られしばし紅葉見物、カメラタイムです。

 

紅葉見頃とあって人出も多くここでパーティとはぐれてしまいましたが、行先が分かっているのですぐ合流出来ました。
ここからは階段を上りつめて信貴山城址、集合写真を撮ります。

落ち葉の山道に入ります。やっぱりこれがいいなぁ~
少し霧が出て靄ってきました。深山の趣って・・・、488mですけど・・・

< 高安山 >


信貴生駒スカイラインに沿って小さなアップダウンが数えきれないくらいあったような気が、
でもだんだん深まる秋色に一喜一憂しながらひたすら生駒山上へ。



銀杏のじゅうたん、ふかふかのじゅうたん、とりわけ美しい銀杏の落ち葉。

鐘の鳴る丘で昼食。



ここは絶好の夜景スポットで大阪側と奈良側の夜景が見られるとか、
展望台には希望の鐘があり(誰か鳴らしていた~)カップルが鐘を響かせ誓いの鍵をかけるそうです。

 

何度か来ていますが今日は展望もなく、空模様がやや怪しくなり少し雨が落ちて来ました。

大原山(522m)はすっかり霧雨で一層秋の匂いが濃く立ち込めてきます。



まだまだ続くアップダウン、暗峠の角のとれた石畳がしっとり雨に濡れ、
細い峠道や物言わぬ石畳みに遠い時間の重みを感じるところです。



でも雨が強くなって来たのでカメラも出せずでした。

暗峠から生駒山まで最後の上りです。
林立するアンテナが次々見えて来て山中からポン!と雑多な現実に飛び出すように生駒山上遊園地。
そしてその中に生駒山の一等三角点があります。

< 生駒山頂(642m) >
 

この画像だけが場違いな様な。

さながら錦絵巻の鮮やかな秋から霧の中の物憂い秋、それぞれ二様の秋色を魅せた生駒縦走でした。

雨が降っているのでケーブル下山組と生駒駅まで歩き組とここで解散となりました。


文・写真:porori  写真:くぅる、よーちゃん、サンキュー、