奈良山友会 山行の記録

花の名山
白山
会行事山行



< メンバー >
L.チョモランマ、SL.軟弱、SL.Teo、てくてく、えみーる、
miichan、まあちゃん、グスタフ、まちゃる、みっこ

< コース・コースタイム >
7/30(土)  6:30近鉄西大寺駅出発  = 11:25別当出合11:38 - 12:30中飯場 - 
14:05甚之助避難小屋(雨宿り)14:35 - 15:30南竜山荘

7/31(日)  4:00南竜山荘出発 - 5:00アルプス展望台 - 6:00室堂(食事)6:45 - 
7:35剣ヶ峯 - (お池めぐり) - 9:20室堂9:30 - 10:07黒ぽこ岩 - 
11:05甚之助避難小屋11:25 - 12:25中飯場 - 13:20別当出合


ー 7/30(土) -
朝6時30分、時間どおりに出発。
名神高速道路通行中に怪しい雲が・・・・・
まあ、登山道ははっきりしてるので、曇り、ガスぐらいならオッケーと
沢山のお花に会える楽しみにワクワクしてるので、かなり楽観ムード。 

予定よりかなり早く登山口に着き、山頂付近は雲に覆われてるが、下界は
晴れて良い天気なので、皆元気一杯に出発です。

 

ところが1時間ほどすると、ぽつぽつ雨が・・・・。
まだカッパも着ずまあいいかと歩くも益々雨も強くなり、カッパを着る者、傘で頑張る?者。



やっと甚之助避難小屋までたどり着くも、どっしゃぶり~~ の雨~
おまけにゴロゴロ雷神様までお出ましになられて、ギュウギュウ詰めの小屋で足止めに(う~~ん、辛い)。



とにかく南竜山荘まで行こうと出発するが、雷様も遠くでワイワイなさってるし、
雨ももう全身濡れてるのであまり気にならない。

 

南竜山荘では予想どおり、乾燥室満杯でおまけにくさ~~い。
全館物干し場状態になるも、部屋は快適で毛布もキレイで和みました。
食事も良かったですよ~~~。

 


ー 7/30(土) -
朝4時出発。
本日晴天なり~~!!。

 

5時頃、アルプス展望台に着き、素晴らしいご来光を楽しむ。



明るくなると、そこかしこに綺麗な花が見られ、気分が高揚してくるのか、あちこちで高音の美声?が 上がる。
雪の重さに耐えて芽吹いた花々は、本当に美しい。



室堂で朝食を頂き山頂を目指すも、目の覚めるようなスカイブルー!!、爽やかな風!!、
昨日、どっしゃぶりの雨の中、山荘目指したご褒美を、霊峰白山様が下さったので、
お礼の御賽銭をチョピット奉納、下山の安全を祈願。
(ちょっと厚かましいかな??)

 

頂上からの景色を堪能し、御池めぐり、室堂平散策する。

 

室堂平では、お目当ての一つの黒百合が、沢山群生してて今が盛りと咲き誇り、
私達を出迎えてくれました。

 

 

下山は黒ぱこ岩を通る急坂ルート。
ここが一番のお花畑で、圧巻でした。
昨日の雨で洗われ、瑞々しく色も鮮やかで、キ レイやった~~~!!!。

 

 

 

砂防新道を下り川の水音か聞こえてきた頃、最初に渡った吊り橋が見えてきて、
今回の山行も無事終了することが出来ました。

新人さん達も雨の洗礼はあったけど、故障もなく完歩され楽しめたのが、何よりです。
リーダー、サブリーダー、一日目の雨で気苦労され大変だったでしょう。
有難うございました。
  

文:miichan       写真:軟弱・チョモランマ・みっこ・てくてく・グスタフ・えみーる