奈良山友会 山行の記録

新・日本百名山
岩湧山
〜新緑と花々と大阪平野を眺めて〜

2016年4月23日(土)




< メンバー >
L.RINRIN、ウオンテッド、サンキュー、まあちゃん、虎鉄、チョモランマ、buhiko、ゆう、
お試しFさん、お試しIさん、チョモランマ同僚Nさん、Nさんジュニア

< コース・コースタイム >
滝畑ダムバス停登山口10:05 − 10:33 カキザコ − 12:05 岩湧山(昼食)12:50 − 
13:30 五ツ辻 − 13:50阿弥陀山前分岐 − 14:10 根古峰 − 14:26 岩湧山3合目 − 
15:03 越ケ滝分岐 − 15:35南海紀見峠駅


岩湧山。河内長野市を代表する山。
岩崎元郎の新日本百名山の1つ。
山頂からは大阪平野を望むことができる。

山頂は茅場になっており、秋にススキの広がる様は美しく、
岩湧山の花ススキとして新河内長野八景に登録されているそうだ。

朝からいいお天気。みんなの思いが通じました!
急きょ参加したら幸か不幸か?? 4月早々じゃんけんに負けてしまった〜。
(いいもん〜今後の山行はお気楽にじゃんけんの輪を見てられるもん・・と強がってみる)

滝畑ダムバス停からはダイヤモンドトレールのなだらかな登り。



一帯は美しい雑木林。
新緑の美しさと、ミツバツツジや山桜に見とれながらゆっくり進みます。

 

岩湧山頂へ続く木の階段は天空にむかって繋がっているように見えます。

 

眺望のよい山頂にはたくさんの人々が集い、それぞれの時間を楽しんでいます。
私たちもランチタイムにしましょう。
吹く風は心地よく、大阪平野が一望され、槇尾山、金剛山、葛城山も見通せます。



さぁ、下りましょう。 ゆっくりと・・
根古峰の三角点を探しに寄り道したり、いつもより休憩を楽しんだり、おしゃべりがはずんだり。

 

岩湧山三合目からはダイトレのルートをはずれ、紀見峠の駅に向かいます。
 
 

とっても若いイケメン君〜が参加してくれました(がんばったね)。
新しいメンバーを迎えて、新年度が始まりました。



今日は穏やかなほっこりした山行になりました。
参加の皆様、お疲れさまでした。

文:ゆう   写真:サンキュー・虎鉄