奈良山友会 山行の記録

お正月初山行
金剛山
ツツジオ谷〜千早本道

2016年01月02日(土)



< メンバー >
L.buhiko、SL.どろんこ、リンリン、チョモランマ、虎鉄、サンキュー、ウオンテッド、
リギ、ゆう、サカちゃん、サラン、OG2名  計13名

< コース・コースタイム >
金剛登山口 9:30 − 9:40ツツジオ谷入口 − 9:58腰折滝 − 11:05タカハタ道合流地点 −
    11:25金剛山頂広場(鍋パーティ)14:08 −(千早本道)ー 15:00登山口


河内長野駅で電車とバス乗り継ぎメンバーが7名、自宅から車2台で5名が、それぞれ金剛山登山口合流予定地点に向う。
電車チームと車チームは金剛山登山口にて無事合流。
食担さんの用意して下さった材料を皆で分担して担ぎます。
年末のお忙しい中、準備ありがとうございます。



登山口から少し進んだガードレール付近にて山行記録係を決める恒例のジャンケン。
総勢13名でのジャンケンはなかなか勝敗が付かず、二手に分かれて最初はグー、一発で二人に絞られます。
チョモランマ会長と私サランの対決、そしてサランに決まりました。
これは大吉かも?



いざツツジオ谷へ。
初心者の私は道なき道にワクワクどきどきしながら必死に付いていきます。

 

鍋を背負い前を歩く虎鉄さんの勇姿を記念にパチリ。
その前には、もうひとつの鍋を担ぐリーダーの姿も。





しばらく歩くと鳥の声や小さなせせらぎもあります。途中ロープをつたうところもありました。
身体も温まり、衣服調整。 お正月とは思えない気温に汗もかきます。

 

沢筋の徒渉を繰り返し、滝の巻き道をロープで登り、気が付くと尾根筋でタカハタ道に合流、いよいよ山頂です。



山頂はすでに多くの人で賑わっており、鍋パーティーの場所は大丈夫かと心配するも先着隊がベストポジションをキープ。



鍋、餅焼き、熱燗係に分かれて段取り良く準備が進みます。
大鍋を使い、具たくさんの鍋が仕込まれ、どこからともなく各種お酒もでてきました。
完成 いただきますー。

 

美味しい~ ポン酢も各種用意されており鍋の美味しさを引き立てます。

 

登山中には、リンリンさんの初ジョークも頂きました!!
もうすぐ尾根に着くよ!の声に呼応して 「尾根まで愛して」 「私 持つわ」(=゚ω゚)ノ

いよいよお開き。
全員で記念撮影後、千早本道コースで下山。



天候に恵まれ、山頂で美味しく楽しい時間を過ごすことができました。
今年もよろしくお願いいたします。
buhikoL、どろんこSL、そして先輩の皆さま方、ありがとうございました。


文:サラン   写真:サンキュー・ゆう・サラン