奈良山友会 山行の記録

鈴鹿山系 
三子山・四方草山・霧が岳・錐山・かもしか高原
周回コース

2015/12/23(水・祝)

 
<三子山北峰>                             <霧ヶ岳>


< メンバー >
L.なべちゃん、SL.ゆう、リギ、buhiko、サンキュー、 SL.ウオンテッド、サカちゃん、どろんこ、Rockン

< コース・コースタイム >
7:40鈴鹿峠 - 8:33三子山南峰 - 中峰 - 8:40三子山北峰 - 9:25四方草山南峰 - 9:40北峰 -
10:09霧ヶ岳 - 10:34錐山 - 11:55かもしか高原12:15 - 東海自然歩道 - 14:09鈴鹿峠


暖冬の12月。
鈴鹿の中でもマイナーな山々を周回した。
ピークが700m以下の低山ばかり。
簡単にいけると侮っていると山々から『なめたらいかんぜよ!!(この台詞わかる?)』と、手痛いお答えがかえってきた。 
とにかくアップダウンの連続で、それらはボディブローのように、足に効いてくる。(そこがまたいいんですぅ~)

三子山(みつごやま)南峰・中峰・北峰は順調に通過。

 

ここから小さいながらもいくつかのキレットがでてくる。
でも皆さん苦も無く快調にこなしていく。

 

四方草山(しおそやま)南峰は展望もありしばしの休憩。 伊勢湾も見渡せる。

 

その後、四方草山北峰、霧ヶ岳、錐山とこなしこの山行の最大?の難所のキレットを全員無事通過。
…ほっとした。



 

この後は危険なところもなく穏やかな道が続く。 (一部激登りあり)
かもしか高原への階段道を経てここで昼食。



ちょうどお昼でよかった。
相変わらず予定よりもかなり早いペース。



今にも降りだしそうな空を心配して早々に下山。
ここから1時間半ほど東海自然歩道という名の平地歩き。

 

いささか退屈になりながら、最後に急登が待っていました。
楽した分は取り戻す。山登りなのですから・・・。

 

予定時刻より2時間早く鈴鹿峠に着く。
途端に雨が降りだす。・・・待っててくれたように・・。




文:なべちゃん   写真:サンキュー・サカちゃん・リギ・どろんこ