奈良山友会 山行の記録

春山 残雪の北アルプス
燕岳

2015年5月14日〜16日



<メンバー>
L.pike、なべちゃん

<コース・コースタイム>
5/14(木) 奈良6:30 −(買出し&昼食)− 14:40中房温泉泊

5/15(金) 中房温泉登山口07:13 − 07:56第1ベンチ08:11 − 08:36第2ベンチ08:47 − 
09:19第3ベンチ09:39 − 10:09富士見ベンチ10:33 − 11:11合戦小屋11:45 − 
12:02合戦山(合戦沢ノ頭)12:15 − 13:22燕山荘13:48 − 13:52いるか岩13:53 − 
14:12めがね岩14:20 − 燕岳14:25 − 14:38北燕岳14:39 − 14:50燕岳14:56 − 
15:01めがね岩15:15 − いるか岩15:17 − 15:26燕山荘テン場泊

5/16(土) 燕山荘テン場07:40 − 08:12合戦山(合戦沢ノ頭)08:20 − 08:31合戦小屋08:40 − 
09:02富士見ベンチ09:09 − 09:39第3ベンチ09:50 − 10:15第2ベンチ10:18 − 
10:37第1ベンチ10:47 − 11:25中房温泉登山口11:32 − 11:33中房温泉駐車場11:40

 
5/14(木)朝、奈良を出発。
高速を安曇野ICで降り、スーパーで食材と酒の買い出し。

途中の有明神社横の蕎麦屋「くるまや」で美味しい大盛の蕎麦を食べて、有明神社に安全登山を祈願した。

 
 
中房温泉に向かう道路には、たくさんのサルの集団がいた。



テントの受付を済ませて登山口のテーブルで、スーパーで買った「塩尻ワイン」で乾杯した。

 
 
ちょっと酔っ払っていい感じになってから、温泉に入った。ツルツル肌になる優しい温泉だった。
湯上がりにはビールで乾杯。夕食は、なべちゃんの新しい山用フライパンでの美味しい焼き肉パーティーだった。

 
 

5/15(金) 5:45 起床
朝も行程がゆっくりできるので早起きする必要も無く、パンとスープの朝食をのんびり食べた。



7:15入山、樹林帯の急坂をゆっくり登っていった。

 
 
合戦小屋までには、第1〜第3、富士見ベンチと4つのベンチがあり、コース上のいい目安になる。



第3ベンチくらいまでほとんど雪は無かった。



寒くなることも考えて、衣服を着てきたのだが、全く風もなく暑くて仕方がなかった。



第3ベンチから富士見ベンチまでのところどころで雪が出てきた。

 

 

あまりの暑さに合戦小屋では絶対ビールを呑もうと心に決めた・・・。でも、開いていなかったらどうしよう〜っ



このルートは急登でも距離は短い。去年の夏に縦走した時には楽な感じがしたが、今回は存外に時間がかかった。
去年よりも一つ大人になったからかな〜?
合戦小屋はメンテ作業中。声をかけて、念願のビールを買って、ちょっと一息、乾杯した。


<合戦沢の頭>

合戦小屋から先は雪の斜面となったが、それでも夏道が出ているところも結構多かった。
今年は全体的に雪が少なかったという印象だった。
積雪期、燕山荘までは、夏道と違って途中から尾根を登る。夏道より急登になる。

  

階段をいくつか登って、燕山荘の裏に着き、左手から表に回った。



ライチョウがいた! 姿を見せてくれて、とても嬉しかった。



残念だったけど、楽しみにしていた槍は雲の中だった。今回のこの山行では、これ以降も。



テントは先客の一張りのみだった。
テン場の中でも風が当たらない場所を確保するためにザックをデポして、空身で燕のピークに向かった。

 

 

ピークで写真を撮り、北アルプスの真っ只中に居る感動にしばし浸った。

  



北燕岳まで行こうとしたが、雪の状態から直下までしか行けず終いでちょっと残念だった。



燕山荘に戻る。



イルカにプレゼント。



燕山荘に戻り、夕方発表の天気予報を見たが、今夜から翌昼くらいにかけて雨が降る予報だった。



雨量は多くない。風は強いがテントの西側に斜面があるので影響をあまり受けなかった。
テラス席では少し肌寒いのでビールはやめて、熱燗の「岩波」をいただくことにした。



甘口で熱燗にはピッタリの美味しい日本酒だった。
しばらくテラスで北アルプスの山々を眺めてのホロ酔いになった…
何物にも代え難い最高の一時。この時間は素晴らしい!



去年の夏は、同じテラス席で槍を眺めながらビールで乾杯したのを思い出していた。
さて、そろそろと寝酒用にと燕山荘ラベルの五一ワインを仕込み、テントに戻った。



夕食は、「カップヌードル、トムヤムクン」。酸味のスープが美味い、お気に入りのカップ麺。
今晩はチャーハンもメニューに入っていたが、明日の朝食に残した。
ジャイアントコーンをアテにワインを飲み、早めだったが19時頃には眠りについた。

 
5/16(土)
久しぶりに家よりもどこよりも、ぐっすりとよく眠れて、目覚めたのは4時前だったのに驚いた。
目が覚めると霧雨のような音に予報どおりだなと諦めていた。
天気はこれから快方に向かうのだが、雨音は強くなってきた。
トイレに行きたいのだが、雨の中を歩いて行くのは面倒くさいのでガマンしていた。
よくガマンしたもので5:45に傘を差して燕山荘のトイレに向かった。外は真っ白だった。
テン場のトイレは雪で埋まっていて使えないので、この時期は小屋のトイレが使える。とても有り難かった。

燕山荘の売店でグッズを見て、沢山の種類があるのに感心。オススメは、燕岳からのパノラマ写真かな。

 朝食も慌てる必要もなく、準備に取りかかる。
チャーハンと味噌汁。「パパッとライス」を炒め、チャーハンの素を加えると出来上がり。
イケる!これも美味しいな。プラス、コーヒーで温まった。

雨なので、手際よくテントを撤収して、小屋に幕営手形を返却する。



燕山荘前で記念写真を撮って下山開始。



最後まで、槍が見られなかったのが心残りだった。



7:35下山開始から、8:30合戦小屋で軽くビール、そして11:25中房温泉に下山。



穂高健康温泉館(410円)で汗を流して帰途についた。

今シーズンの雪もこれまで。また来冬の雪の季節の到来を待つとしよう・・・。

 
文・写真:pike 写真:なべちゃん