奈良山友会 山行の記録

 生駒山系 
桃源郷〜千光寺

2014年3月29日(土)



<メンバー>
 L.トレモロ、クー、えみーる、miichan、wakabama-kun、
点の記、点の記北の方、ゆう、サカちゃん、からさわ、ふーよん

<コースタイム>
近鉄平群駅9:31 − 9:45ツボリ山古墳 − 9:58藤田家住宅 −
10:36鉄砲塚池 − 10:55桃源郷 − 11:35杵築神社 − 12:09十三峠(昼食) −
13:00鐘の鳴る丘 − 13:42鉄塔67 − 14:30千光寺 − 15:37元山上口


平群駅出発。
桃源郷ってどんな花が咲いているのだろう?



お天気は、曇り。
夕方には雨の予報。
最後までお天気が持ってほしい。
車道を15分ほど歩く。
民家の脇の細い道を上がると、突然バックリ口をあけた石棺が現れる。



車道からあぜ道に。
あちこちに桃の花や木蓮が見え始める。



10分ほどで藤田家住宅到着。
道がだんだん登りはじめる。
青もじの花、ぼけ、桃の花の咲く横をカメラを片手にゆっくり登っていく。



道の脇にも次々に花が・・・貝母、リュウキンカ、サンシュ。  
花の名前を教わるが、一つ覚えると前の一つを忘れてしまうもの続出。


(リュウキンカ)

鉄砲塚池から少し行くと椿、木蓮、レンギョウ、桃、桜、紅梅など色とりどりの花が咲き乱れる桃源郷に。



どっちを見ても絵になる。
ここで花をバックに記念撮影。


(杵築神社)

十三塚でお昼。
お天気が良くなってポカポカ陽気に。



鐘の鳴る丘へ。
永遠の愛を誓った錠前が鈴なり。
鐘を鳴らしつつ、展望台の上へ。
こんな宙に浮いたところをどうして信用して登るのか・・・





緩やかな道をしばらく行く。



青もじの群生地へ。
鉄塔下のわずかな場所を除いて、周りは青もじのクリーム色の花が満開。



千光寺を目指して歩き出す。
道があちこちに分かれていて地図をにらみながら進む。

千光寺到着。
トイレ休憩。

  

石仏の横にも木蓮が満開。

お天気も良く、花も美しく、のんびりと楽しむことができました。
皆様、ありがとうございました。
花の名前を少しずつでも覚えて、山行の楽しみにしていきたいと思います。


文:ふーよん 写真:クー、トレモロ、サカちゃん、ふーよん