奈良山友会 山行の記録

北八ヶ岳
北横岳、三ツ岳、雨池山、縞枯山、茶臼山

太陽と雪とラッセルと…

 2014年2月21日(金)・22日(土)

 
北横岳

 <メンバー >
L.pike SL.なべちゃん wakabama-kun、サカちゃん

<コース・ コースタイム>

2014/2/21 Fri.
奈良 6:00 - 11:00 北八ヶ岳ロープウエイ山麓駅 11:20 - 11:30 山頂駅 11:55 - 13:00 北横岳ヒュッテ 13:25 - 13:45 北横岳南峰 13:50 - 13:55 北横岳北峰 14:20 - 14:55 北横岳ヒュッテ

2014/02/22 Sat.
北横岳ヒュッテ 5:55 - 6:15 北横岳 6:30 - 6:40 北横岳ヒュッテ(朝食) 7:50 - 8:00 三ツ岳分岐 - 8:30 三ツ岳U峰 - 8:40 三ツ岳T峰 9:05(ラッセル開始) -
10:30 雨池山 - 11:05 雨池峠(ラッセル終了) 11:15 - 11:55 縞枯山 12:25 - 12:40 縞枯山展望台 - 12:55 鞍部 13:20 茶臼山 13:40 - 13:50 鞍部 -
14:15 五辻 - 15:05 北八ヶ岳ロープウエイ山頂駅 15:30 - 16:00 蓼科温泉 16:50 - 22:30 奈良


2/19 大雪後の状況確認に北横岳ヒュッテに電話を入れる。
2/14.15の大雪は、1mの積雪をもたらした。
ヒュッテのHPにも書いてあったが、
「急激に積雪が増えたことで、今まで発生しなかったような想定外の事が起きる可能性もあるので、くれぐれも慎重な行動をお願いします。」
…ということだった。
降雪直後は、ロープウエイ山頂駅から北横岳ヒュッテまでの1時間の距離に6時間かかったそうだ…

2014/2/21 Fri.

奈良を6:00に出発、北八ヶ岳ロープウェイには11:00に到着した。

 

スイス風な駅舎のすぐ前の駐車位置で準備を整える。ロープウエイは、11:20の発車なので、ちょっと準備を急いだ。


  

ロープウエイはスキー場のリフト?になっていて、4qの滑降が楽しめるそうだ。


ロープウエイから見た北横岳


11:55 山頂駅を出発〜暖かかった。

 
スノーシューがほとんどで、ワカン隊は我々だけ?

 
なべちゃんを先頭に…北横岳ヒュッテを目指す。


快晴のよいお天気。南八や南アルプスがよく見える!


ツボ足での踏み抜きが多くてサカちゃんは、ちょっと辛そう。
急登が終わると、小屋はすぐそこ。

 

小屋に不要な荷物を置いて、サブザックで北横岳に。



南峰

  
見えまくり! 感動しまくり!


北峰


蓼科山


北アルプス、槍が見えた!

 
さぁ〜、小屋に戻って、宴会やぁ〜


南八ヶ岳方面と右手は南アルプス


成城石井で買ってきたチーズ。オードブルだよ。真澄は小屋で買ったよ、500円
松竹梅の呑は、なべちゃん持参〜

宴会でお腹がいっぱいになってはダメ〜。美味しい晩御飯が待っているよ〜
 
晩御飯は、なべちゃん特製のレタス鍋と肉厚椎茸の焼き物〜美味しすぎ〜
レタス鍋には、トッピングのニンニクがよく合うよぉ〜


2/22 Sat.

ご来光を拝みに、5:55に小屋を出発!
小屋を出ると、金星が輝いていた。


 




南八ツをバックに。ええ写真やぁ〜

小屋に戻って、朝食。メニューは巾着餅入りラーメン!

朝から、お餅を2個食べて、パワー満タン!

北横岳ヒュッテは、小屋主さんも気さくで話し好き。
いろいろなお話が聞けた。
http://kitayoko.fine.to/

山が好きな人は、自然や登山道を大切にしましょうね〜


7:50 三ツ岳に向けて出発!

今日はこの後、三ツ岳、雨池岳、縞枯山、茶臼山〜五辻、ロープウエイ山頂駅と周回予定、
三ツ岳までは、トレースがあるようだが三ツ岳から南は行ってみないとわからないとの小屋主さんのお話。

三ツ岳分岐を少し過ぎて、ワカンをつける。


 

 
いい感じの稜線歩き。


浅間山 写真中央右に大きなパラボラアンテナ。地球防衛軍の秘密基地?




標識も埋もれているので、掘ってみる。三ツ岳T峰

ここからトレースが無くなり、ラッセル! ズボズボ? ズ歩ズ歩?
三ツ岳からの下りは急。下って雨池山まで登り、雨池峠まで下る。
1mの積雪が、数日間で20p程度沈んだらしい。80p下にトレース…。
コースタイム は、1時間。 3倍?、4倍かかっても4時間あれば行ける!

雨池峠まで行けば、縞枯山へのトレースはある! 縞枯山荘〜ロープウエイ方面にもトレースはある!
しばらくが、頑張りどころ! さぁ、行ってみよう〜ρ(^-^*)ノ オー!


 



よく沈んだ!、雨池峠までのラッセル。「ラッセルマシーン」の神様が降臨、2時間トップを続けたので、足が攣りかけた(^_^; 
めちゃくちゃしんどかった。でも、めちゃくちゃ楽しかったぁ〜


11:05 雨池峠に着いた.。10分休憩する。

さぁ、縞枯山に行こう!


縞枯してま〜す。

  
この景色、たまりまへんなぁ〜

 
縞枯山頂上から




縞枯山で記念撮影


一旦下って、向こうの茶臼山をピストンする。


一足先に到着して、茶臼山のピークでくつろぐ、なべちゃん。
甘ぁ〜い、あんぱんを頂きました。




先月行った、天狗も良く見えていた。今日はどこに行っても最高だろうなぁ〜

名残は惜しいが、帰りまーす

14:15 五辻

ラッセルクロウの甲斐あり、予定通りの周回ができてよかった。


15:05 山頂駅



二日とも晴天、無風(5m程度)、満天の星空、ご来光。今冬3度目の八ヶ岳は、優しく迎えてくれました。雪も、たぁ〜っぷり〜v(^_^)/
ワカンをはいても、沈む沈む。それに、これだけワカンを(6時間)履き通した山行は初めて。

やっぱ、浮力はスノーシューかなぁ〜ワカンの人は見なかったような気も???

ヘビーなサカちゃんには、堪えたかな? 楽しかったでしょ?
マー君はダブルストックで軽快?でした? なべちゃんSL.、チープ&デリシャスな食坦、お疲れさまでした。

北横岳ヒュッテには素泊まりしたが、薪ストーブの横の大きなテーブルで、食事をとることができたし、
小屋主さんも、気さくで親切。暖房も暖かく、行き届いたサービスって感じで、とてもいい小屋だった。

日頃は、テント泊だから、たまには小屋もいいなぁ〜


文・写真: pike 写真:サカちゃん、wakabama-kun