奈良山友会 山行の記録


鈴鹿を塗る

御在所 岳
一ノ谷新道から裏道周回

2014年1月9日(木)




<メンバー>
L.pike ウ オンテッド、タンタン、なべちゃん

<コース・コース タイム>
 鈴鹿 スカイラインゲート前 8:35 − 御在所山の家横登山口 9:35 − 11:03 鷹見岩 11:12 − 11:50 アゼリア前 12:30 −
国見峠 12:55 − 13:27 藤内壁出合13:34 − 14:05 藤内小屋 14:20 − 裏道登山口 14:55 − 15:10 鈴鹿スカイラインゲート前



御在所山の家の横から一ノ谷新道を上がる。



出発時の青空


昨日は一日中雨が 降っていたので、御在所はきっと雪だろうなと期待したのだが、
しばらくは雪のな いルートを登ることになった。

   

やっと雪が出てきた〜v(^_^)/

 

この先、左側が切れ落ちていて怪しいところがあったので、安全のためアイゼンをつける。
 

11:03 御在所の奇岩の一つ鷹見岩に到着 少し休憩

 

いつの間にか白い鉄塔も下になっていた。



ひときわ目立つ 「大黒岩」と同じ高さになれば、山頂まではあともう少し。
 

登るにつれてガスってきた。


最後の鎖場



着いた。


氷瀑のお出迎え(^○^)
 

白いけど、そり遊びをしている親子の姿も…元気!

 

昼食を食べて、三 角点には行かずに降りることに…今日は山友会の会議があるしね。お風呂もゆっくり入りたいので…。
国見峠から裏道を 下る。

 

 



 

途中、裏道を登ってこられる、単独の女性が。
帰りはロープウェイかな?



だいぶ、降りてきた、見通しが良くなってきた。



今年は、まだまだ 雪が少な い感じ。

 

降りるほどに雪は 少なく・・・寂しい(>_<")
 

土石流で荒れたま まのところも… 
 

藤内壁出合
    

藤内小屋はもうすぐそこ。


藤内小屋前でコーヒーを飲んで、出発。
 


何度か木橋を渡る。
 
 

大きな土石流の防護壁ができていた。その向こうには、新しくなった日向小屋。
 

泊まってみたい日向小屋
 

もう少し下ると菰野山岳会の小屋。羨ましい〜


工事用の道路を通り、


降りてきた。


降りると、青空っ てよくあるよね。知多半島までよく見えていた。
 

文・写真: pike