奈良山友会 山行の記録

紀泉アルプス 雲山峰

2013年11月23日(土)



<メンバー>
L.Teo SL.buhiko
サンキュー、えみーる、トレモロ、リギ、キレイ、yokko、okugake

<コース・コースタイム>
JR阪和線 山中渓駅 9:30 − 第一パノラマ台 10:00 − 四ノ谷山 10:40 − 11:30 昼食 12;00 − 雲山峰 12:20 −
青少年の森展望台 12:45 − 三叉路 13:05 − 紀泉高原登山口 2:10 − 紀伊駅 2:30


晴天だ。暖かくて気持ちがいい。

駅前を抜け、ハイキングコースに入ると急坂の登り。
ちょっと登りが辛いなあと思った頃、分岐がありパノラマ展望台だ。

 

目の前に関西空港、明石大橋、大阪湾が広がる。しばらく飛び立つ飛行機、降りてくる飛行機を楽しんでいる。

眼下の紅葉もまだまだきれい。分岐にもどり歩く。

自然林の中を登りつづける。里山の雰囲気が快い。四ノ谷山の頂上363,5mに到着。
休憩を挟んで雲山峰に向かう。

小さな登り下りを繰り返し、林のなかを進む。猪が登山道のまわりを掘り起こしている。

赤や黄色の紅葉が見られ、木々の間から時々見える風景を楽しみながら歩く。

雲山峰の手前で展望のいいところで昼食になる。ぽかぽかと暖かくてうれしい。



雲山峰頂上から周囲の山を眺めながら、少し行くと広々としたところに出た。展望広場。

眼下には紀の川がゆったりと流れ、和歌山市街がひろがる。





西側には紅葉と山々が連なり、展望が素晴らしい。

「誰かが淀川と言って、ここは紀の国、紀の川やと 顰蹙をかっていましたが…。」

感動を後に三叉路に向かう。



分岐を真っ直ぐに進み竹林の中急な坂を下って紀伊駅に向かう。

途中で、不揃いなミカンが4〜5個入って100円で売っていました。
もちろん買いましたよ。

晴天で風もなく、暖かい1日でした。自然林のなか、ゆったりした山行をありがとう。
      

文:キレイ 写真:トレモロ、yokko、サンキュー