奈良山友会 山行の記録


クリーンハイキング
鳥見山〜貝ヶ平山

2012年5月27(日)



<メンバー>
L.ウオンテッド SL.teo
クー、miichan、山の家、サンキュー、もっちゃん、リギ、to-me、山遊亭軟弱、アガサ、山寺、porori

<コース>
榛原駅−鳥見山−貝ヶ平山−吐山スズラン群生地(宇陀市榛原付近)榛原駅


近鉄榛原駅前に10:00集合で皆さんが集まりました。

総勢12人の「ゴミ拾い隊」です。手には各自、火箸を握って来ました。
点呼、挨拶が終わって一路鳥見屋山公園に向い出発!!
住宅街を歩いて行きますがイキナリの坂に早くも「あーしんど」との声も。

住宅街の為、住民は日常の生活でこの坂を往復されているんでしょうね?
是はなかなか訓練に成りますよ。
そんな事を言いながら一同は公園に向かう車道から別れて登山道に入りました。

  

ここから袋を出してゴミ拾いの始まりまです。各自で分別をしながら拾って行きます。
ゴミは少なく、奇麗な道です。道は一旦車道に合流して、又階段から登山道に入ります。
すぐに展望良好な場所に到着し、しばし展望を楽しむ。



そこから1分ほどで公園に入りました。奇麗に芝刈りされて快適な公園です。
休憩の後、トイレ脇から階段を登り詰めて一番の展望台に着きます。眼下に宇陀市の全地域が広がります。



遠くには金剛、葛城山系が望め、振り返ると大台方面がかすんでいました。爽やかな風が吹いていました。
ここもゴミは少なく、快適な道です。振り返る様に道を少し下って、分岐点を頂上に向かいます。

鳥見山の頂上は森林の中で何も眺望は有りません。昼食は皆で談笑しながら楽しく過ごします。
ここまでもゴミは少なく、奇麗な登山道です。



次のピークの貝ケ平山を目指します。
この道は小さいながらも登り直しを繰り返し、足が滑りそうな急登に一気に汗が吹き出しました。

またもや展望の無い頂上に出て、しばし休憩。ここから時間もあるのでスズランの群生地による事にしました。

登った急登を逆にした様な降りを滑らないように注意して降ります。
あまり踏まれていない道に枝打ちされた木の葉が覆いかぶさって、ハッキリしません。
間違いそう?。聞けば、リーダーは下見に来てくれているようで安心です(感謝)。

道は林道に降りて一気に広く成り、やがて舗装道路に成りました。
ここでイキナリゴミが増えます。これって登山者のゴミでなく、工事関係者のゴミかも?
でも分別しながら皆さんは拾って行きます。

やがて吐山の集落に出て、スズランの群生地に到着。



まだ少し早い様で「開花一斉」の様子はなく、次回に期待して一路バス亭に向かいます。
バス停でゴミをまとめて各自のザックに入れ、バスに乗車。榛原駅で解散となりました。

ゴミは各自が家庭で処分となりました。皆様お疲れ様でした。

コース全体ではゴミの少ない奇麗なコースです。




文:山の家 写真:サンキュー、ha-min