奈良山友会 山行の記録

蛇谷ヶ峰

2010年7月24日・25日



<メンバー>
L.ウオンテッド SL.サンキュー
もっちゃん 山寺 タンタン buhiko 悠山 tomosan

<コース・コースタイム>
ふれあいの里(駐車場)8:20−登山口8:30−サンショウウオの分岐9:35(557m)−
思い出の森10:00−スキー場分岐10:10−蛇谷ヶ峰頂上10:15(901.7m)−
昼食11:10〜11:40−かつら谷入口12:10−登山口13:15


7月24日は、朽木オートキャンプ場で前夜祭。
豚しゃぶと酒・ビールでもっちゃんのスイスの話、サンキューさんの笠ヶ岳山行、
tomosanの学校の話で盛り上がり、10:00頃就寝した。
ウオンテッドさん持参のテントに4人 山友会テントに女2人 他一人ずつテントとツェルトで
−各々 暑く寝苦しかった!

7月25日 朝はスープと食パンで豪華朝食を澄ませ 道の駅で昼食を調達したあと、ふれあいの森より歩き始める。

登山口から少し歩くと段差の高い階段が続き 木々に太陽の光は遮られていたが 風が無く かなり暑かった。

水分補給も兼ねて休憩をとりスキー場分岐へ、イブキザサの道を通りミズナラの林を抜けると蛇谷ヶ峰山頂に到着。

比良山地北端 360度のパノラマ 武奈ヶ岳 朽木の市場周辺が見渡せた。

日陰になる木も無く展望を楽しむと直ぐ下山に向かい

小さな滝近くで昼食〜尾根を越えて谷筋をつづら折りに下ると 沢の音が聞こえてきた。

カツラの谷だ。3本のカツラの大樹が私達を迎え 渓流と相まって心を和ませられた。

谷は少し荒れている所もあるが危険な箇所は無く、13:15 登山口に無事に下山。

キャンプ場に戻り テント撤収後 てんくう温泉で気持ちよい汗を流した。

風呂上りの比良牛乳 美味かった〜


かつらの大樹 名前は知らないが変わった花

文・写真:buhiko 写真:ウオンテッド