奈良山友会 山行の記録

かめさん山行
白髪岳 松尾山

2006年3月19日(日)
曇り時々霰または雪



<コース・コースタイム>
JR古市駅9:00 → 登山口分岐9:50 → 東屋10:20 →
白髪岳着11:15、山頂出発11:25 → 松尾山着12:00(昼食)
山頂出発12:30 → 登山口分岐13:30


前夜、3月19日の天気予報で降水確率50%でしたので、
山行が中止になるのではないかとインターネットとにらめっこをしました が、最終的に決行の知らせです。

朝、天気は良くなる方向という 天気予報を信じ、JR環状線京橋駅から篠山口駅行きに乗り込みます。
JR古市駅に9:00到着。

駅を出発するとすぐ雨 粒がぽつりと顔に当たります。天気は良くなる方向だからと希望的観測で歩き続けます。
白髪岳と松尾山の分岐あたりまで来ると、雨足が少々激しくなってきま す。

分岐小屋で雨支度をととのえ、 登山口から急な登りを上がっていきます。
途中いつのまにか雨粒は霰に変っています。急登が一段落したベンチあたりでは雪混じりの霰となります。
ごつごつし た岩場を登りきるとまもなく白髪岳山頂です。

雪混じりの強風のため、記念写真もそこそこに次の目的地、松尾山目指して出発です。

少し下り、次に平坦な道を歩き 続けます。そしてまた急登。松尾山山頂に到着です。

木立にかこまれ見晴らしはあまり良くありませんが、風があたらず、雪も小降りになっており、ちょうど好都 合の昼食場所です。
腹ごしらえも出来たし休憩も出来たところで、さあ出発!

歩き始めると時を同じくして雪が降り始めます。しかもとても激しく、みるみるう ちにあたりは真っ白になります。
急な下りに気をつけながら下り、途中数体の地蔵像や塔が並ぶ寺の境内らしき所に立ち寄り無事分岐に到着です。

この頃には、雪も霰も止んでお り、青空が見えてきました。
白髪岳は721.5m、松尾山は687mでたいして高くない山ですが、変化に富んだ、おもしろい山行でした。




文:ミサチャン 写真:ロザリア、to-me