奈良山友会 山行の記録

金剛山

2004年5月22日(日)

L.さよちゃ ん 参加者8人

 富田林駅に9 時集合で8名全員顔を揃え、そこからバスで25分で登山口、いざ出発です。
今回は花見を兼ね沢沿いに歩くコースで女 性ばかり和気藹々と進みました。

 道沿いに谷ウツギ、こごめウツギ、とらの尾、きつねぼたん、など山歩き初心者には、始めての花の名前を教えていただきました。
本当にいろんな種類の木や 草花が山には生えているのにあらためて気が付き山歩きの楽しみが増えたように思います。
 
沢沿いで涼しく、足元の石の隙間からカエルの声が聞こえ、せせらぎの音と澄んだ山の空気、ときどき鳥の声も入り、
これぞ癒しの極意かなと妙に感心してし まいました。

 ただし、私ども初心者にとっては梯子あり、チェーンを使ったロッククライミング(?)あり、倒木あり、滑る岩場ありは、
チョットきつかった・・・かな。 まあ  でも 無事に帰れて良かった、良かった。

 クリンソウの群生きれいでした。また楽なコースで山登りの楽しさを教えてくださ〜い!
リーダーのさよちゃん始め緒先輩方、お世話になりありがとうござい ました。楽しかったです!

アカネ 根は染料に タビラコ 春の七草の仏の座 谷筋にはイワタバコがいっぱい
チャルメルソウ タニキキョウ ハナイカダ
ヤブデマリ オウギカズラ ヤブウツギ

                      

文:K.I  写真:クー