奈良山友会 山行の記録

大普賢岳

2004年5月30日(日曜)



L.ハッピーエンド 参加者6人

<コース・コースタイム>
和佐又登山口8:00−和佐又山頂8:20−無双洞への分岐8:31−笙の窟9:12
小普賢岳通過9:55−10:30大普賢岳山頂11:10−小普賢岳山頂11:45−和佐又登山口13:25


今日の山は、標高1,779.9m 原生林が美しく景観の素晴らしい 奥深い自然に息づく神仏の地 大普 賢岳。

前々日までの降水確率は60%だったため、今回も中止ではと思いきや前日には30%まで下がり決行となりました。

5月30日 橿原神宮駅06:45に 集合し和佐又ヒュッテへと 車2台で向かう。約1時間半で到着。

駐車代を支払いヒュッテを出発。まずは和佐又山に登り、大普賢岳に向かいました。

 登りは、まるで雲の中状態で景観を望むことは、出来ませんでしたが、

山頂に近づく頃 ときおり ピンクに色づいたシャ クナゲの花が、

今にでも一雨来そうな灰色の空に浮かび上がりモノ クロの世界に鮮やかなインクを落とした様な光景でした。

帰りも 雲の中 和佐又ヒュッテに 戻ったときは、青空がのぞいていました。

皆さん ありがとうございました。

ガスっていて展望は無かったがそれなりに楽しい山行でした。


文:どろんこパパ  写真:T.U