奈良山友会 山行の記録

クリーンハイク
高円山〜柳生街道

2001年6月3日(日)快晴
 参加者21人(一般参加者7人)



近鉄奈良駅9:10--10:00柳生街道入口 10:20--10:35白毫寺登山口--
11:10大文字火床11:20--11:40高円山三角点--12:00展望台--
12:20地獄谷新池(昼食)13:00--13:10春日山石窟仏--
13:30首切地蔵--14:40高畑駐車場(解散)

※奈良新聞に本コースのクリーンハイ ク実施の様子が写真入りで掲載されました(2001年6月4日)。

 近鉄奈良駅から興福寺、飛火野を通り抜け、柳生街道 の入口で金ばさみや軍手などを配布し、
白毫寺裏の墓地の横か ら登り出す。快晴の申し分ない天気だが暑い。子供もいるのでゆっくり歩く。
 登山口でのっけから不法投棄を発見。車道から近く、車で持ってきて捨てたらしいゴミが溢れている。

 竹林の中を登り、尾根近くのところまた大量の空き瓶を発見。山はゴミ箱ではない!!
自分で食べたり飲んだりした物く らい、ちゃんと持って帰れ、と叫びたくなる。

 尾根に出てしばらく急坂を登ると大文字 の火床に出 る。
8月15日に大文字の送り火が点火される場所で、「大」の字の右下の位置になる。大きく視界が開け、
若草山や奈良盆地がきれいに見える。しばし休憩。

 後ろの森に入るとしばらくして右側に高 円 山の三角点がある(分かりにくい)。
そこから10分も歩けば広場に出て、舗装路になり、高円山ホテルの前の展望台に出る。

 ここからは舗装路のドライブウェイをしばらく歩く。
木の陰になった谷には大量の不法投棄のゴミがあり、車で来る人たち のマナーの悪さが目立つ。
有料道路の通行料をわざわざ払ってゴミを捨てに来るのだろうか。

 地獄谷新池で昼食。池のそばで風がさわやかだ。
ここまで来るとハイカーが多いが、ゴミは少ない。マナーは良く なっているようだ。

 昼食後春日山石窟仏を見たあと、朝日観音・夕日観音 などの石仏が多い滝坂道を下り、高畑の駐車場へ。
ゴミは空き瓶、空き缶、プラスチック、燃えるゴミを合わせて約50kg 程度。

こんなささやかな活動でも、少しでも環境保全に役立ち、自然を大切にする人々が増えてくれることを願ってやまない。

参加していただいた方々、ありがとうございました。

(漫歩計 記)